キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 継手がもっと好きになるサイト

継手の種類

継手とは、建築物や部材で長さを増すための接合の部品です。

継手の種類

配管などの設備に使われている部品は、膨大な数があり、その形状や目的に対応しています。

継手とは、建築物や部材で長さを増すための接合の部品です。

継手は、長さを増す目的のほかに、ねじれの力に耐えられるものやその部分にかかる負荷に耐えられるものなどたくさんの種類があります。

たとえば、一般・給水給湯・空調配管用に使われるのは、ねじ込み式管継手、パイプニップル、兼用形コア継手、NWジョイントなどがあります。

配管は住居の広さや大きさに合わせてサイズや形状などを設定しなければなりません。

そのために配管のサイズや形状にあった継手が必要となってきます。

安全性や機能性を考えそれぞれの形状や目的にあった継手を選ぶことになります。

最近ではホームセンターなどでもDIYコーナーも充実してきて、たくさんのパーツや部品が販売されています。

近所にお店が無いという方はインターネットの通販サイトを利用してみてはいかがでしょうか?

配管部品.comでは初めての購入の方には1,000円引きになるクーポンがプレゼントされるそうですのでお得ですよ。

簡単な構造ならば配管と継手で素人でもできるかもしれないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加